ホットケーキとパンケーキの違いって?

「パンケーキとホットケーキの違い」とは?一体なんなのかとふと疑問に思った。

どちらも大好きな割には実は明確にわかってなかったりする。

「ホットケーキはポンっと厚くて、パンケキーは薄っぺらいんじゃね?」位にしか思っていないのだ。


生活辞典サイトnoncolle によると

ホットケーキとパンケーキは基本的に呼び名が違うだけで同じ物だそう。

日本ではホットケーキ、外国ではパンケーキというのだそうです。

ホットケーキは日本でホットケーキミックスを発売した会社が「あったかいケーキだからホットケーキ」と呼び出したのが語源だとか。

パンケーキは「パン(フライパン)で焼くケーキ」という意味だとか。

なーんとなくおやつに食べるのがホットケーキで、朝食にベーコンと食べるのがパンケーキみたいな解釈で生きて参りましたが、ホットケーキは日本語英語だったんですねぇ。

きっと外国では通じないのでしょう。


てな事を思いつつ、おいしいパンケーキをいただきに参宮橋へ。


参宮橋ももちどり


パンケーキがメインのこじんまりとしたカフェです。

小田急線参宮橋駅改札を左に出て3分程道なりに進むとスーパーの向い側に小さな入口があります。

急な階段を上がって行くとアメリカンテイストもあり、オリエンタルテイストもありの独特のレトロモダン感のある小さなフロア。

二人がけのテーブルが3つ、4人がけのテーブルが1つ、カウンター席が3席と満席でも13人!

ランチ時等は入れないお客さんもいそうです。


やはりオーダー受けてから焼き上げるにはこれ位の席数がちょうど良いのでしょうか。


ちなみにここのお店にはいろいろな取り決め、、、というかルールがございまして

店内、食べ物の写真撮影はご遠慮ください

大きな声でのおしゃべりはご遠慮ください

1グループ4名以下でお願いします

ドリンクをオーダーの際はパンケーキもオーダー願います

12歳位以下のお子様はお断りされている様ですので、ママさんたちは要注意


お気に召さない方には非常にイラつくルールだと思いますが、、、

なので今回の記事は写真なしで。


パンケーキは大きく分けて「デザートパンケーキ」はバターミルクを使用した甘いパンケーキ、「お食事パンケーキ」は胚芽粉を使用した甘くないパンケーキ。

お邪魔した時はチェダーチーズをかけてソーセージと共にいただくメニューでした。


いただいたのは「サラダとバターミルクパンケーキ」のセット。

スープが付いて1,100円。


スープは青豆とブロッコリーのポタージュ。温かさと若干歯触りの残る素材感が何とも

絶妙のバランス。思わず「おかわり!」と言いたくなります。


サラダはエンドウ豆、赤かぶ、ルッコラ、ジャガイモなど非常に家庭的かつ健康的なもの。

ドレッシングでいただきます。

ナーンか、肝心のパンケーキよりスープとサラダにやられてしまいました。


パンケーキは直径、、そうですね12センチくらいでしょうか。手頃な大きさが3枚。

焼き色こんがりと言う感じで非常に家庭的な感じ。メープルシロップと蜂蜜が添えられます。

非常にふんわりしていてちょっと密度というか、パンチにかけるかなという気もしますが、

おなかはしっかりと満たされました。


土日もやっているので週末のブランチにするにはすっごいしあわせなお店だとおもいます。

席が空いていればですけど。




ももちどり

東京都渋谷区代々木5-55-5 2F

tel / : 03-5452-1690

毎週月曜日定休 11:30 - 19:30  

0コメント

  • 1000 / 1000